Breaking news
  1. 【代表情報】3x3バスケットボール男子日本代表チーム 強化合宿メンバー発表/3x3.EXE PREMIERからは7名選出!
  2. 【REPORT】3x3.EXE PREMIER COMBINE 2024
  3. 森永製菓株式会社が「3x3.EXE PREMIER」 2024-25シーズンの「オフィシャルメインパートナー」に決定
  4. 【2024 SEASON】3x3.EXE PREMIER JAPAN 参戦チーム決定のお知らせ
  5. 【男子カテゴリー満員御礼】3x3.EXE PREMIER COMBINE 2024 男子カテゴリー募集締切について

TEAM OWNER

 世界的に盛り上がりを見せている3人制バスケットボール「3x3(スリー・エックス・スリー)」。
2014 年に世界で初めて設立された3x3グローバルプロリーグ「3x3.EXE PREMIER(スリー・エックス・スリー・ エグゼ・プレミア)」では、チーム―オーナー制度を導入しています。リーグによる選手報酬の支払い、誘致権という大会運営システムの導入により、既存プロスポーツチームの持つ興行や運営に関するリスクを排除することで、チームオーナーはチーム活動(運営)に専念することができ、スポーツチームのオーナーとしてチームを保有し地域に密着しながらも、「セカイ」を目指せる新たなスポーツコンテンツを形成することが可能となっています。
 他スポーツと比較して参入要件が簡易であり、プロスポーツリーグの「チームオーナー」が手に届くところに存在しています。

「3x3」というニュースポーツを活用して、夢を実現させませんか?

バスケットボールおよび3x3”のポテンシャル

バスケットボールの競技人口は世界で4億5,000万人
国際バスケットボール連盟(FIBA)には213の国が加盟しており、世界中で4億5,000万人を超える競技者数がいると発表しています。
※国際サッカー連盟(FIFA)は209の国と地域が加盟しており、競技人口は2億7000万人(女性は約10%)

日本バスケットボール協会の競技者登録数は60万人を超え、審判・指導者を合わせると約68万人が登録しています。
競技経験者による20~30代の3x3競技者は潜在的に約150万人いると想定されています。

国際バスケットボール連盟(FIBA)主催 3x3公式大会の開催国数は、70大会超え
 日本でも2013年から8大会開催
・クラブ世界選手権「2013 FIBA 3x3 World Tour Tokyo Masters 」東京・お台場
・クラブ世界選手権ファイナル「2014 FIBA 3x3 World Tour Final Tokyo/Sendai 」ゼビオアリーナ仙台
・クラブ世界選手権「2016 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 」栃木県・宇都宮
・クラブ世界選手権「2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 」栃木県・宇都宮
・クラブ世界選手権「2018 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 」栃木県・宇都宮
・クラブ世界選手権ファイナル「2019 FIBA 3x3 World Tour Final 」栃木県・宇都宮
・クラブ世界選手権「2020 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 」栃木県・宇都宮 延期
・クラブ世界選手権「2022 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Opener 」栃木県・宇都宮

3x3日本代表チームの活躍
・国別代表戦「第2 回 FIBA 3x3 U18 アジアバスケットボール選手権大会」 日本女子 U18 代表優勝
・クラブ世界選手権ファイナル「2017 FIBA 3x3 World Tour FINAL 」で 3x3.EXE PREMIER 所属「 HAMAMATSU 」が世界 2 位
・2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会「3x3」成績: 男子 6 位、女子 5 位

日本の3x3 国別世界ランキング ※2023年1月末時点 (FIBA 3x3 FEDERATION RANKINGより)
男子13 位
女子 7 位

3x3.EXE PREMIERのチームオーナー制度とは

スポーツビジネス界に革新を起こす新時代のオーナー制度オーナーとして世界を目指しつつ、地域活性化に貢献!

個人・商店街単位でも
誰でもチームオーナーに

✔ 年間500万程度の予算でチームオーナーになることができ、例えば商店街の各店舗が小口出資により“おらがチーム”を作ることが可能です。

✔ 地元コミュニティの核となり、チームが「セカイ」を目指すことも!

大会誘致等を通じて
地域貢献/活性化

✔ PREMIERを通じて地元の支援者たちと世界に挑戦する選手をサポート

✔ チーム活動で地元の子供たちとの交流や育成を通じて地域に貢献

✔ ラウンドホスティングパートナー制度でホームタウンでの開催が可能

3x3.EXE PREMIERを通じて
世界大会に

✔ 本リーグではFIBA主催のWorld Tour Masters出場権を上位チームに提供

✔ チームオーナーとして世界大会に出場

さまざまなビジョンやバックグラウンドを持つチームが参戦

◤地域に根付く多様なチームオーナー

  • TACHIKAWA DICE.EXE
    商工会議所など市内経済団体により設立
  • MINAKAMI TOWN.EXE
    少子高齢化や過疎化が進む人口2 万人と小さな町である群馬県みなかみ町の地域振興を目的に設立
  • 3STORM HIROSHIMA.EXE
    広島出身仲摩匠平氏がオーナー
    広島のみならず山口での大会誘致も成功させ地域貢献に尽力
  • SANJO BEATERS.EXE
    半農半バスケを掲げ、チーム活動で廃校も利活用
  • ESDGZ OTAKI.EXE
    人口1万人以下と小規模な町である大多喜町をグローバルに対応した地域にという想いから設立

◤プロスポーツチームによる所有やPREMIERから他展開

◤著名人によるチームとの関わり

  • TOKYO DIME.EXE
    岡田優介選手・麒麟田村氏・大西ライオン氏が共同オーナー
  • HIU ZEROCKETS.EXE
    堀江貴文氏がアドバイザーを務める

チームオーナーインタビュー

チームオーナー制度の主な権利と費用負担

◤チームオーナーの負担する主な費用

  • 入会金(参入初年度のみ)/年会費(毎年度)
  • ユニフォーム代(リーグから10セット提供の場合はマーキング代)
  • 公式大会への選手派遣費用の負担
  • 選手の練習環境の提供と移動交通費の負担
  • その他チーム活動にかかる費用負担など

◤チームオーナーの主な権益

  • 公式大会および年間順位賞金の獲得
  • プレミアチームを編成する権利
  • チーム命名権
  • チームロゴ・エンブレム制作権利
  • チームスポンサー権利の販売
  • チームプロパティの商品化権
  • 翌シーズンに優先的に参加できる権利
  • オーナー評価報酬制度による選手の評価報酬決定権(報酬原資はリーグ負担)
  • ホスティングパートナー/大会誘致の優先権(費用は別途)など

参入条件

  • 法人団体または個人で、継続性のある経済的基盤を備えていること
  • リーグに対して所定の入会金および年会費を期日までに支払うこと
  • リーグが指定する必要書類を期日までに提出すること
  • 最高水準の競技力を保持するチームを編成し得て、かつそのチームが3x3.EXE PREMIERにふさわしい試合を行うことのできる競技力を保持し強化すること
  • 積極的な情報発信など広報活動ができること
  • チームロゴ及びチーム名末尾に“.EXE”をつけること
    ※公序良俗に反するチーム名、既存チーム名に類似するチーム名などは命名不可

お問い合わせ

2024シーズン参入を希望するチームの受付は終了いたしました。

現在は、2025シーズン以降の参入を希望するチームを受付ております。
下記項目をご記載の上、3x3.EXE事務局までご連絡ください。
お問い合わせいただいてから1週間以内にご連絡差し上げます。

【お問い合わせ期限】2024年10月13日(日)まで
【ご申請期限】2024年10月31日(木)まで

  1. お名前(漢字):
  2. お名前(フリガナ):
  3. ご住所:
  4. 電話番号:
  5. メールアドレス:
  6. 生年月日:
  7. チームカテゴリー:男子チーム or 女子チーム
  8. チーム本拠地:都道府県市区町村
  9. オーナー区分:法人 or 個人
  10. オーナー団体について
    ※法人の場合:法人名、事業内容についてお知らせください。
    ※個人の場合:ご申請者様の略歴(ご職業等)についてお知らせください。
  11. チーム設立/参入の目的:
  12. PREMIERをお知りになったきっかけ: