日本から史上最多の4チームが出場!世界への挑戦を懸けたワイルドカード枠はTOKYO(TOKYO DIME.EXE)が勝ち取る

2022/05/15
Pocket

予選を戦う12チームの最後の1枠を争う「ワイルドカード枠」に、世界最大規模の3×3グローバルリーグ「3×3.EXE PREMIER」から、TOKYO DIME.EXE(TOKYO)、SHINAGAWA CC WILDCATS.EXE(SHINAGAWA)、そしてリーグ登録選手から若手有望株を選出した3×3.EXE PREMIERユース選抜(ASAKUSA)の3チームが出場。世界戦豊富なメンバーにB2リーグ「バンビシャス奈良」所属の藤高宗一郎選手を加えた布陣で臨むTOKYOが実力の差を見せつけ、ワイルドカード枠を勝ち取りました。対するSHINAGAWAもブラ・ブサナ・グロリダ選手がインサイドで力を見せ善戦。若さが光るASAKUSAは、先日の関東大学バスケットボール選手権大会で優勝し、優秀選手賞を獲得した淺野ケニー選手(SIMON.EXE所属)が能力の高さを見せ躍動するシーンもあり、3×3の明るい未来を感じさせるプレーを見せました。

▶▶RESULTSはこちら

▼TOKYO(TOKYO DIME.EXE)藤高 宗一郎選手

▼SHINAGAWA(SHINAGAWA CC WILD CATS.EXE)ブラ・ブサナ・グロリダ選手

▼ASAKUSA(3×3.EXE PREMIERユース選抜)淺野 ケニー選手