FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2022 (うつのみやオープナー)開催について

2022/02/21
Pocket

2016年から3年連続で開催した「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」は合計で19.5万人、2019年は宇都宮で初となるクラブ世界一決定戦「Final」を開催し過去最多となる7.8万人を動員。2020年、2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により開催中止となりましたが、2022年,「FINAL」から2年越しとなるWorld Tourの開幕戦「うつのみやオープナー」を開催し、宇都宮から再び3×3を盛り上げて参ります。

宇都宮市は、2016年から3年間にわたり3人制バスケットボール「3×3」の世界大会「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」を開催してきました。3年間で19.5万人を動員してきた本大会は、「3×3」のクラブチーム世界一決定戦で、世界11 都市で行われるツアーステージ「Masters」の1つとして開催され、「Final」への出場権を懸けて、各チームが世界最高レベルの戦いを繰り広げてきました。
そして2019 年には、宇都宮で初となるクラブ世界一決定戦「Final」を開催。決勝では、「Novi Sad」(セルビア)が同年7 ⽉に⾏われたW杯優勝メンバー3名が所属する「Princeton」(アメリカ)を21-17 で抑え、2 年連続4 回⽬のクラブ世界一に輝きました。宇都宮⼆荒⼭神社の⼤⿃居をバックに設置された特設会場には、2 ⽇間で過去最多となる延べ7.8 万⼈が観戦に訪れました。また、大会前日「TOKYO2020 3×3出場国発表」も行われ、初の正式種目として実施されることへの期待が高まる大会となりました。
その後、2020年、2021年は「Masters」を開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催中止となりました。一年の延期を経て2021年7月に開催されたTOKYO2020において、「3×3」は初の正式種目として行われ、2019年「FINAL」に出場した選手の多くが出場しました。初のメダル獲得を目指し熱戦が繰り広げられ、「FINAL」でベスト4の成績を収めた「Riga Ghetto」(ラトビア)が金メダル、また「FINAL」で優勝した「Novi Sad」(セルビア)が銅メダルに輝きました。
2022年の「World Tour」は、5月に開幕し12月までの間、世界各都市で「Masters」が開催される予定です。各Mastersの優勝チームが、12月にアブダビで開催される「Final」に集まり、2022年のクラブチーム世界一が決定いたします。そしてこの度、2022年から新たに設けられた開幕戦「Opener」の開催都市として宇都宮市が決定いたしました。

▼FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya 実行委員長  佐藤栄一 宇都宮市長 コメント
本市では、2016年から国際バスケットボール連盟(FIBA)が主催する「3×3ワールドツアー」を誘致開催し、宇都宮の歴史と文化の象徴である宇都宮二荒山神社の大鳥居前を会場として、世界トップレベルの選手を間近に体感できる機会を創出するとともに、地元との連携による神輿や和太鼓等の宇都宮らしさを活かした演出などにより、市民の皆様と一体となって大会を創り上げてまいりました。
この度、本市のこれまでの取組を評価いただき、「うつのみやオープナー」として開幕戦を開催できることを大変ありがたく感じています。
「うつのみやオープナー」では、昨年の東京2020オリンピックでも活躍した世界の強豪選手をはじめ、前シーズンの上位チーム等が宇都宮に集結して白熱した戦いを繰り広げるほか、オープニングセレモニーやシンポジウムなども開催して、3年ぶりの国内開催となるワールドツアーの開幕にふさわしい盛り上がりを創出し、「3×3のまち うつのみや」の魅力を全世界に発信する大会としてまいります。

▼国際バスケットボール連盟 3×3統括ディレクター アレックス・サンチェス氏 コメント
「FIBA3x3 ワールドツアー」は、国際バスケットボール連盟(FIBA)が主催する、1年を通して行われる一連のトーナメントで構成される国際的な 3×3 の大会です。 3×3は東京 2020オリンピックにて正式オリンピック競技となり、東京 2020で鮮烈なデビューを果たしました。 ワールドツアーは、世界で最も権威のある3×3の大会であり、オリンピックの予選プロセスのメインパスです。
FIBA 3×3 World Tour 2022シーズンは宇都宮市でオープナーとして5月に開幕戦を行い、その後世界各都市で開催します。2019年のファイナルや東京 2020オリンピック出場国発表イベントなど、2016年以降の宇都宮市のワールドツアー開催への継続的な取り組みと関心を称え、FIBA は宇都宮市にオープナーというアップグレードされた新しいイベント形式を開催することを提案しました。それはシーズンの開幕を前年のトップチームと日本のベストチームで飾るものです。歴史的で象徴的な宇都宮二荒山神社で世界のトップチームと日本のベストチームが戦うこのオープナーを開催することで、日本はパリオリンピックに向けて大きな一歩を踏み出すことができると確信しています。

▼大会概要
大会名称:FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2022
開催日程:2022年5月13日(金)3×3シンポジウム(予定)
オープニングセレモニー(予定)
2022年5月14日(土)World Tour Utsunomiya Opener 予選(予定)
2022年5月15日(日)World Tour Utsunomiya Opener 決勝(予定)
大会会場:宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場
主  催 :国際バスケットボール連盟(FIBA)
主  管 :FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya 実行委員会
協  力 :公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)
出場チーム:全12チーム
– 前シーズンのFIBA3x3チームランキングトップ10チーム
– 開催都市枠1チーム
– 開催国枠1チーム
競技方法:予選は出場12チームを4グループに分け、各グループ総当り戦を行う(12試合)
決勝は予選の上位8チームによるトーナメントにより1位チームを決定(7試合)
その他:大会内容の詳細は、決定次第、発表予定です。
今後、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、開催の可否について検討してまいります。

▼FIBA 3×3 World Tour 2022 season Schedule

-宇都宮市と3×3の歩み-
宇都宮市は、2016 年から国際バスケットボール連盟(FIBA)が主催する「3人制バスケットボール」のクラブチーム世界一決定戦「FIBA 3×3 World Tour」を、約1600 年にわたって宇都宮の街を⾒守り、歴史・⽂化と近代的な街並みが融合したロケーションの「宇都宮二荒山神社」を舞台に誘致し、「3×3のまち、宇都宮」をスローガンに掲げ、多くの宇都宮市⺠及び県外、国外から集まった人々へ世界最⾼峰の戦いを体感できる機会を提供するとともに、宇都宮の⾷や⽂化、魅⼒を世界へ発信してきました。
また、市内小中学校への3×3 公式球の配布や屋外バスケットゴールの設置、大会本番のコートで決勝戦を行う「宇都宮市長杯」U12 3×3大会の開催、更には大会出場選手が小学校を訪問し、子どもたちとの交流を行う学校訪問事業など、3人制バスケットボールを通して子どもたちが3人制バスケットボールに親しみやすい環境づくりにも積極的に取り組んでいます。
2020年、2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」をはじめ、3×3イベント等は開催できませんでしたが、再び日常を取り戻しつつある2022年、2年越しに2016年から数々の熱戦を見届けてきた3×3の聖地「宇都宮二荒山神社」から「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2022」をスタートさせ、初の正式種目として行われた「TOKYO2020」を通じて高まった3×3のボルテージを、宇都宮から『世界』へ向けて再び発信していきます。

-”3×3”の歴史-
2007 年:Youth Olympic Games における競技採⽤が決定
2010 年:Youth Olympic Games in Singapore で3×3 競技開催
2011 年:国別代表戦 FIBA 3×3 World Cup 初開催
2012 年:クラブチーム世界選手権「FIBA 3×3 World Tour Masters」初開催
2014 年:世界に先駆けて日本のプロリーグ「3×3.EXE PREMIER」開幕
2016 年:宇都宮にて「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」初開催
2017 年:IOC総会にて「3×3」オリンピック正式種⽬化決定
:宇都宮にて2回目となる「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」開催
2018 年:宇都宮にて3回目となる「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」開催
2019 年:宇都宮にて「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Final」初開催
:TOKYO2020出場国男女8カ国中4カ国決定
【男子】セルビア/ロシア/中国/日本  【女子】ロシア/中国/モンゴル/ルーマニア
2020年:新型コロナウイルス感染拡大の影響により「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」開催中止
2021年:新型コロナウイルス感染拡大の影響により「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Masters」開催中止
2021年7月25日-29日:TOKYO2020「3×3」競技開催
【男子】セルビア(銅)/ROC(銀)/中国/日本/ラトビア(金)/オランダ/ポーランド/ベルギー
【女子】ROC(銀)/中国(銅)/モンゴル/ルーマニア/フランス/アメリカ(金)/日本/イタリア

▼2016 MASTERS

▼2017 MASTERS

▼2018 MASTERS

▼2019 FINAL