「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2023」2023年4月28日(金)~30日(日)開催決定!

2022/11/30
Pocket


3人制バスケットボールのクラブチーム世界一決定戦の開幕戦「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2023」が、2023年4月28日(金)・29 日(土)・30 日(日)の日程で開催することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

本大会は、宇都宮の歴史と伝統を象徴する「宇都宮二荒山神社参道及び宇都宮市バンバ市民広場」を舞台に、FIBA3x3チームランキング上位チームをはじめとする世界のトップチームによる熱戦が繰り広げられるとともに、神輿や和太鼓などの日本らしさを活かし盛大に演出することで「3×3のまち宇都宮」を全世界に発信してまいります。

さらに,宇都宮の新たな顔となるJR宇都宮駅東口に誕生した交流拠点施設を舞台に3×3関連イベントを展開するなど、宇都宮市を訪れる全ての方が「3×3のまち宇都宮」を最大限に楽しむことのできる“非日常エンターテインメント空間”を創出します。

「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2023」でワールドツアーの始まるまち宇都宮でしか体感できない、世界最⾼峰の3×3プレーヤーによる迫力あるプレーやスピーディーな試合展開をお愉しみください。

■『FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2023』 開催概要
大会名称:FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener 2023
開催日程:2023年4月28日(金)~4月30日(日)
会場:宇都宮二荒山神社参道及びバンバ市民広場
宮みらいライトヒル、ライトキューブ宇都宮
主催:国際バスケットボール連盟(FIBA)
主管:FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya 実行委員会
出場チーム:全12チーム
・前シーズンのFIBA3x3チームランキングトップ10チーム
・開催都市枠1チーム
・ワイルドカード枠1チーム
競技方法:予選は出場12チームを4グループに分け、各グループ総当り戦を行う(12試合)
決勝は予選の上位8チームによるトーナメントにより1位チームを決定(7試合)
その他:大会内容の詳細は、決定次第、発表予定です。

 

<宇都宮市と3人制バスケットボールの歩み>

宇都宮市は、2016年から国際バスケットボール連盟(FIBA)が主催する「3人制バスケットボール」のクラブチーム世界一決定戦「FIBA 3×3 World Tour」を、約1600年にわたって宇都宮の街を⾒守り、歴史・⽂化と近代的な街並みが融合したロケーションの「宇都宮二荒山神社」を舞台に誘致し、「3×3のまち、宇都宮」をスローガンに掲げ、多くの宇都宮市民及び県外、国外から集まった人々へ世界最⾼峰の戦いを体感できる機会を提供するとともに、宇都宮の食や⽂化、魅力を世界へ発信してきました。2022年にはFIBA史上初めて「FIBA 3×3 World Tour」の開幕戦を「FIBA 3×3 World Tour Utsunomiya Opener」として開催し,ワールドツアーの始まるまちとして全世界に宇都宮の魅力を発信しました。

また、市内小中学校への3×3公式球の配布や屋外バスケットゴールの設置、大会本番のコートで決勝戦を行う「宇都宮市長杯」U12 3×3大会の開催、更には大会出場選手が小学校を訪問し、子どもたちとの交流を行う学校訪問事業など、子どもたちが3人制バスケットボールに親しみやすい環境づくりにも積極的に取り組んでいます。